世界各地のチェルシーフリンジから (投稿のヒント) 


5年前からロンドンで開催され、世界各国に広がりつつある市民主体の緑豊かなまちづくりのさまざまな取り組みの事例を紹介します



5月21日~6月4日

どんな小さな取り組みでも、それらは自然の一部として、大切な役割を果たしてるのです。
またさまざまな利用を通じて多様な人々を心の糸でつないでいくことができます。
こうした市民が自主的にはじめる様々な活動によってつくられる空間や、そうした空間の多様な利用のネットワークが街を、自然豊かで活気にあふれた魅力的な場所に変えていく力になります。


ロンドン 消防署のヤードにも花壇 水やりは消火ホースで

日本でも活動がはじまりました。 トラックガーデン 緑のパレードをしながら素敵な庭を皆様の近くに運んで回ります

自転車を漕いで発電して屋外映写会開催 ロンドン

フィレンツェ:アイリスガーデンガイドツアー(無料)のご案内

さすがフィレンツェ こんなアート作品も

#2フィレンツェ

ひまわり咲いた 長久手農縁

東ロンドンの住宅地の一角にチャールズ皇太子妃カミラ夫人が訪問され暫定的な緑地が保存されることになった

ロンドン・アイ緑化

背の高いお花は、安曇野産の新品種「ラックス」だそうです。駅前にお花があると癒されますね。

イラクサ茶、ジャム、クッキー 大円博物館で協賛提供

道路の穴ぼこに一周出現するミニ花壇

 



コメントを残す