狭い空間で楽しむクレマチス


どこまで伸びる? クレマチスの「蔓」に対応しよう♪



紫色の『ミケリテ』。基本の手入れで良く育ち、連続して花をつけてくれるので有難いのですが、毎年蔓が伸び過ぎ、う〜ん、どうしよう?……(^^;;

クレマチス担当の家人がバラの根元に植えてみたら、好きなように育って行きました。一季咲き同士、気があうのかもしれません♪

通路際の狭い場所では、麻ヒモを互い違いに支柱にかけて誘引し、団地の強制剪定の難を逃れました。

白いクレマチス『フロリダ・ピスタチオ』も同様に麻ヒモで誘引先を作ってます。

写真の行燈仕立ては『ベティー・コーニング』&『ハグレー・ハイブリッド』と『ミケリテ』。

花は終わりましたが『ピクシー』をハンギングにおさめてます。来年が楽しみです(*^^*)


 

愛知県名古屋市天白区