未来に繋ぐ白鳥庭園へ


開園25年の節目を向かえ植生だけではなくトンボ・蝶々・野鳥等の生息する素敵な庭園となりました。
白鳥庭園


未来に向けて今後何が必要か?どう手入れして行くのか?未来の子供達に残せる環境を皆で調査開始です。今回は水辺の生態系のトンボを重点的に調査。個体数は少なくても産卵・羽化をする環境が解り必要な植生が見えてきました。現在6シ-ズン目となる無農薬の手入れで環境の保全も行われ近隣の名古屋学院大学ではミツバチの養蜂も始まっています。都市型緑化を元気な生態系で守れる憩いの白鳥庭園を目指して行くための調査開始です。


 
モノサシなごや
白鳥庭園
名古屋市熱田区熱田西町2-5

http://www.monosashi758