桜を植える特別な日(福島県新地町雁小屋地区:東日本大震災被災地復興住宅団地)


私たちが住んでいる,震災で以前住んでいたところに戻れない人のために造成された新しい行政区:雁小屋地区に桜を植える特別の日
福島県新地町雁小屋


今日は私たちが住んでいる。雁小屋地区(震災で以前住んでいたところに戻れない人のために造成された新しい行政区です)に桜を植える特別な日です。
実は みんなで広々とした空き地に 憩いの場所を作ろうと考えたのが始まりです。いつもお世話になっている桜並木ネットワークの𠮷武さんに相談したら「桜を植えましょうか」「みんなでバーベキューするか」「みんなをここに呼ぼう」話はまとまりました。
以前我が家では𠮷武さんからアーコレードという桜を2本いただいています。
𠮷武さんはときどき桜のメンテナンスに来ていただいていますので安心です。「𠮷武さんに決定」しました。「サクラの広場が出来る」夢が膨らむばかりです、
数日前には2本の成木が植えられた。
シンボルツリーの枝垂れ桜(1本)はきょうに合わせたかのように満開に咲いていました。
式では石碑の除幕式がありました。「笑顔と元気が生まれる平和の桜」こうして植樹祭は終始笑い声の中で終わりました。
全部で21本も植えちゃった
桜並木ネットワークさんからの提供で餅つき大会が行われ全員満腹のうちに終了しました。関係者のみなさんありがとうございました。そしてお疲れさまでした。
今日の模様は写真をご覧いただければお分かりいただけると思います。枚数がたくさんありますがぜひご覧ください


 

福島県新地町雁小屋
福島県新地町雁小屋

https://www.facebook.com/search/top/?q=%E6%9D%91%E4%B8%8A%20%E5%93%B2%E5%A4%AB%20(tetsuo%20murakami)