ジブリ―パーク周辺に相応しい田園風景をつくろう


地域主体のまちづくり推進連続出前講座ご案内 ―ジブリパーク周辺の:農と食のまちづくり推進―
―ジブリパーク周辺の:農と食のまちづくり推進―
R 2年12月22日(火)/R3年1月27日(水)/2月19日(金):
各回6時~9時

地域主体のまちづくり推進連続出前講座ご案内
―ジブリパーク周辺の:農と食のまちづくり推進―
<背景と開催趣旨> 長久手市では、愛・地球博開催前から田園バレー基本計画が 
策定され緑豊かなまちづくりにむけて多岐にわたる事業が展開されてきました。 
現在博覧会場跡地でジブリパーク整備中であり、その周辺に相応しい田園的 景観維持=都市農地の活性化による地域整備が望まれます。
●都市農地についての関心が高まり、都市近郊農地の整備・保全等について    土地所有者、新既参入者、市民の主体的・具体的取り組み等が求められています。 この問題を一緒に考えませんか?
日時:R 2年12月22日(火)/R3年1月27日(水)/2月19日(金):各回6時~9時
12月
1)農業とまちづくりの調和をめざす地域整備の在り方・最新法・税制等解説<都市農地の多様な活用
小谷俊哉 (一財)都市農地活用支援センター主任研究員)(NPO)グリーンネックレス代表理事                  2)農業従事者と飲食業等/従来農業従事者と新規参入者
小野淳 (NPO法人くにたち農園の会)(株)農天気 代表取締役
1月                                                   3)市民農園の役割:「まちなか農縁」の取り組み等 藤森幹人(㈱対話計画)
中尾真也(NPO)コモンガーデンズ理事長
4) 農に関わる周辺事業の担い手         南部良太(一社)M.U.R.A.代表理事/農業デザイナー 
2月       
5) 活動・取り組みを繋ぐ中間支援組織等  佐藤留美(NPO)グリーンコンネクション東京 代表理事     
6)事例報告(豊明市の市民農園運営)   (NPO)環境研究所豊明
7) 農福連携の都市農地          田村亨(NPO)花と緑と健康のまちづくりフォーラム 
会場からの問題提起を期待するテーマ
●新しいライフスタイルとしての都市近郊での農村景観保全●園芸福祉の可能性等
●市民の自主的活動の可能性・里山の取り組みとのコラボ ●行政との対話の糸口探し等
会場●長久手市文化の家 講義室:長久手市野田農201番地,電話 0561-61-3411
実施主体:ジブリパーク周辺の:農と食のまちづくり推進検討市民グループ
ご連絡は:小野天下::ono-01@yutaka-zoen.co.jp  (電話052-777-2211)
またはJSURP 井上忠佳::tadayoshi.inoue@gmail.com (電話090-8187-0726)


 
地域主体のまちづくり推進連続出前講座
―ジブリパーク周辺の:農と食のまちづくり推進―
会場●長久手市文化の家 講義室:長久手市野田農201番地